デザインの違い

結婚指輪と婚約指輪では使用するタイミングが変わってきますが、使用するタイミング以外にも違う点があります。
まず結婚式で男女が愛を誓うために必要になる結婚指輪ですが、結婚指輪はペアリングです。指輪交換を行なったのちはペアリングとして新郎新婦の二人共が着用します。
ですが、婚約指輪の場合はペアリングではありません。結婚指輪と同じように結婚のために必要になってくる婚約指輪ですが、結婚指輪と違って婚約指輪は女性のみが着用するブライダルジュエリーです。 続きを読む

失敗しない指輪選び

結婚指輪や婚約指輪は一生に一度の結婚といくイベントのために必要になる大切なアイテムです。
ですので、絶対に失敗しないように慎重に選択しておく必要があります。絶対に失敗しない指輪選びを行なうためには、結婚する男女が一緒になって選択することが最適です。
結婚指輪の場合はこのように男女が一緒になって指輪を選択することが基本ではありますが、婚約指輪の場合は男性が一人で指輪を選択する場合があります。 続きを読む

結婚の約束のために

結婚の記念ということで必ず必要になってくる結婚指輪や婚約指輪ですが、こ二種類の指輪は使用するタイミングがまったく変わってきます。
結婚指輪は結婚式の当日に新郎新婦が交換することによって愛を誓い合うアイテムですが、婚約指輪は結婚式の当日に使用するのではありません。

結婚指輪と違って、婚約指輪は結婚式よりもかなり前に用意して男性から女性に贈る必要があります。 続きを読む